指輪をして寝るだけで睡眠改善!【GO2SLEEP】の効果

指輪をして寝るだけで睡眠改善!【GO2SLEEP】の主な機能と効果について

指輪をして寝るだけで睡眠改善!【GO2SLEEP】は、睡眠の質を正確に計測し、良質な睡眠に改善するためのサポートをしてくれるという画期的なスマートリングです。
本体であるリングを指にはめた状態で寝るだけで、睡眠時の様々なデータがスマートフォン内の専用アプリによって収集されます。

収集された多くの正確なデータにより、総合睡眠レポートが生成されます。
さらに専用アプリは、データに基づいて私たちの睡眠の質を向上させる方法やアドバイスをしてくれます。
個人のデータだけでなく、アプリ上で家族のIDを登録すれば、いつでもどこでも大切 な家族の睡眠データを見ることもできます。


GO2SLEEPの主な機能
・心拍数の計測
・睡眠時無呼吸に関する計測
・睡眠状態の記録
・睡眠データの共有

GO2SLEEPの形状の秘密
GO2SLEEPはリング型になっていますが、これにはちゃんと理由があります。 指先には毛細血管が豊富に通っていますので、より正確な睡眠データを収集することが可能だからです。
もちろん、睡眠時に我々の負担になることがないよう、本体は快適軽量設計になっています。


睡眠を記録して改善していくというのは、認知行動療法などの心理療法でも使われるテクニックです。
しっかりとした実績のある睡眠改善法を、これ一つで出来るGO2SLEEPで、毎日快適な眠りを手に入れましょう!

指輪をして寝るだけで睡眠改善!【GO2SLEEP】販売サイトへ

指輪をして寝るだけで睡眠改善!【GO2SLEEP】のさらに詳しい機能と効果

コンパクトで精巧なデザイン
本体の重さは約6gと非常に軽量で、まるで指に何もはめていないかのような感覚で使用することができます。
また、リング部分は食品にも使われるシリカゲルで造られており、人体への悪影響が全くない優しい製品です。


詳細な睡眠データの報告
専用アプリとリング本体を連動させることで、毎朝、使用者の心拍数や血液中の酸素飽和度(無呼吸低呼吸指数)、睡眠の質、寝返りの回数、睡眠負債(睡眠不足の積重ね)等のデータを見ることが可能になります。
さらにそのデータに基づいて、健康維持に関するアドバイスまでしてくれます!


無呼吸時のアラーム機能
睡眠時に無呼吸を感知すると、リング本体が振動して教えてくれます。
振動を感じることで眠る際の姿勢を調整することができ、結果的に無呼吸になる時間を減少させることが出来ます。


睡眠時無呼吸の危険性
10秒以上気道の空気の流れが止まった状態のことを無呼吸といいます。
これが7時間の睡眠中に30回以上、あるいは1時間当たり5回以上あれば睡眠時無呼吸と呼ぶそうです。
この睡眠時無呼吸は起きている時の我々の活動に様々な悪影響を及ぼし、生活習慣病の原因になるともいわれています。

いびきは病気?
いびきとは、睡眠時に口や鼻から入った空気が阻まれることにより起こる現象です。
実は「閉塞性睡眠時無呼吸・低呼吸症候群」等の列記とした病名があります。
いびきは高血圧、糖尿病、肥満、心臓や血管にまつわる疾患等の原因になる可能性があり、またいびきを頻繁にかく人は、認知症やうつ病になるリスクも高くなるそうです。

防水&大容量バッテリー
リング本体には防水加工が施されているため、うっかり外すを忘れて水がかかってしまったとしても安心です。
さらに、バッテリーも非常に大容量で、約2時間のフル充電で3日間使用することができます。


さまざまな睡眠に関する問題を解決してくれるGO2SLEEPで、スッキリとした毎日と健康を手に入れましょう!

豊富な機能で、指輪をして寝るだけで睡眠改善の効果!【GO2SLEEP】の価格情報

GO2SLEEPは通常価格19,200円(税込)ですが、現在はセール価格として3,000円引きの16,200円(税込)で購入出来ます!

指輪をして寝るだけで睡眠改善!【GO2SLEEP】販売サイトへ

このサイトでは、訪問者の方が安心して購入出来るように、様々な販売ルートを調べて格安情報や最安値、送料無料で購入出来るか、無料や格安でのお試し・トライアルセットがあるかどうか、返品・返金などの保証についてはどうか、などの情報を調べて紹介していきます。また実際に使用しての効果・効能や使い勝手に関するレビュー、この商品に関するメリット・デメリットなども紹介していく予定です。